• ホーム
  • 精神的な面からもEDになり得る

精神的な面からもEDになり得る

多色な薬と葉

EDになっている人の多くは精神的な面の悩みを抱えていると言われています。
特に更年期などの男性はホルモンバランスの急激な変化によって様々な悩みを抱えがちになります。
そのために、精神的な悩みを抱えやすくなり、それが身体的な面にも出てしまう傾向にあります。
EDは性器の障害でもあると言われています。
しかし、精神的な面での障害とも言われており対応の難しい病気の一つとなっています。
そのために、身体的な面はもちろんのこと精神的な面での悩みが多くある人は特にEDになり得る可能性がこの様な悩みを抱えていない人に比べると桁違いに高いと言うことが出来ます。
また、EDを治療する際にも医師は特に患者が身体的な要因でその様な状態になっているのか精神的な要因があるのかと言うことを見きわめなければなりません。
精神的な要因が大きい場合にはそれらの要因を解決することが出来る様に夫婦仲などを医師やカウンセラーなどとの面談などによって良くすると言うことが行われます。
また、医師はこの様なことに関する相談を受けた場合には男性の場合は特にEDになり得る可能性のある人を通常の診察よりも注意深く医師は見きわめる必要があるとされています。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧